スペースプランナーの仕事

スペースプランナーという仕事をご存知ですか?スペースプランナーとは、空間を企画する仕事のことを言います。「空間」とはどこを指すのか?それは「住空間」、具体的には飲食店、住宅、ホテル、商業施設など建物全般です。

例えば、新しいレストランを作るとします。そこにどのような椅子を置き、どのようなドアをつけ、照明はどうするか?など、店のあり方を企画するのがスペースプランナーの仕事です。

「あぁ、インテリアコーディネイターのことね。」とよく言われますが、そうではありません。インテリアコーディネイターも快適な住環境を実現するために、依頼主の意見を取り入れた理想の空間を提案し、作り上げるという点は同じなのですが、スペースプランナーは更にもう一歩踏み込んで、時代のニーズや、周辺環境との調和、建物の性質をも理解し、住まい作りに盛り込んでいこうというものです。

クリエイティブな比較的新しい分野の職種ですので、まだあまりよくご存知のない方も多いと思います。そこで、私はみなさんにスペースプランナーの仕事をご紹介したいと思います。スペースプランナーが何をどのように創作していくのか、興味がある方はご覧になってください。